東海道五十三次

東海道五十三次【94】_四日市の紅屋さん

桑名宿(42)→四日市宿(43)

2020 2月23日(月)18日目 その8

お勧め甘味の二軒目!
紅屋さんです!

こちらでもお茶を出して
いただいちゃいました!
白くて丸いのが「汐見」です。
落雁みたいな、お茶と合う
さらっとしたお菓子です!
あんこ入っているんですが、そんなに
甘すぎないんですよ。

道中って旅人ぽいよね。
今日はこのあと帰るんですが…。

ハルちゃんには
途中駅がわかりやすいところまで
送っていただきました。

お礼を言って別れるときに

なんと紅屋さんの詰め合わせセットを
いただいたのですよ!!
てっきり資料館のみんなのおやつに
買っているのとばかり…。

びっくりしましたが、紅屋さんの
お土産いただきました!
ありがとうございます!!
嬉しい!!

通りすがりのイチ旅人にこんなに
親切にしていて大丈夫なんだろうか…。

かなりブログに書くことになると
思ったので、許可をいただこうと
この時初めて名乗りました。
ハルちゃんの名前もこの時
伺ったのです。

次に四日市に来るときは多分
夜遅くか、朝早くなので資料館が
開いている時間ではないと思います。
思い出深い旅になりました。
ありがとうございました!

さすがに影が伸びてきましたね。
次に四日市に来るときは
ここからスタートになります。
また来まーす!

今日は鈍行じゃないので、帰りも楽。
ぴかぴかの電車が乗り入れてきたので
何かと思ったら試運転中なんですね。
この電車も、今はもう走ってるんだろうな。

帰りの富士山。
今日は綺麗に見えます。

次はいつ出かけられるんだろう。

次の東海道



■ランキングに参加してます■
(1日1クリック有効です!)
押していただけると、とても嬉しいです!